アフィリエイト情報ブログ > ネット用語辞典 > オープンソースとは(open source)意味

オープンソースとは(open source)意味

オープンソース(open source)とは?
意味を調べてみました。


オープンソース(open source)とは

ソフトウェアのソースコードが
無償(Free)で公開されていて、

誰もが自由(Free)に
そのソフトウェアを改良、再配布の許可をだすこと、

許可をだしているソフトウェアのことをいいます。


オープンソース(open source)の代表例として
Linuxという無料で利用できるOSがあります。

Linuxには様々な種類があるのは、
こうして、進化・改良・再配布がされてきたおかげでもあるでしょう。


■代替オープンソースの例
windows ⇒Linux
マイクロソフトオフィス ⇒オープンオフィス
IE ⇒Google Chrome、Firefox


自作PCをするとき導入するのは
ほとんどオープンソースのものだと思います。

知識があれば、お金をかけなくても
パソコンを安く手に入れる事ができるのですね。

アフィリエイト情報ブログのTOPへ戻る