アフィリエイト情報ブログ > > 悪徳な内職商法

悪徳な内職商法

悪徳内職商法に注意しましょう。


情報を集めるのに、インターネットを使用しますね。
在宅ワークや内職という言葉でインターネットを検索すると、


そのキーワードでヒットしたサイトが、順番に並びます。
しかしここで大事なのは、ヒットした企業、サイトの情報が、
必ずしも信憑性のあるものとは限らないという事です。


お金を払って、検索結果のトップページ上位に載せる方法もあります。


大事なのは、自分が信頼のおける人からの情報を信じるということです。


これは、新聞や雑誌の広告も同様です。
有名な新聞広告に載っているから、雑誌に載っているからと、
それだけで信用してはいけません。


広告はお金を払えば、よっぽど違法性がない限り載せることができます。


まず、高額な初期費用のかかる仕事の9割は、
内職商法という悪徳商法と疑っていいと思っています。


前の記事は内職とは

次の記事は内職商法(悪徳商法)体験


4.内職へ戻る

Tb (0) | アフィリエイト情報ブログのTOPへ戻る